引っ越す理由で荷物の量と内容が変わる

引っ越しをする時には何かしら理由があります。その理由により、引越しの量や内容が変わります。
例えば家の住み替えなら、家財全部を残らず移動します。
引っ越し業者を頼んでトラックで運び出す必要があるでしょう。

 

建て替えなどでは建設業者が引っ越し代金や、一時預かりの保管料などを持ってくれることもあります。
しかし、1年だけの単身赴任なら手回り品だけで済むかもしれません。
人によっては段ボール箱をいくつか送るだけの送料しかかからない場合もあります。

 

このように引越しをする事情によっては、荷物の量や配送にかかる費用は、大きく変動するのです。

 

大学入学

大学や専門学校入学のために引っ越しをする場合は、引っ越し先が実家のすぐ近くということはあまりありません。
通学圏外ということですから、ほとんどは電車などでも二時間以上は離れた場所です。

 

他県であったり、西日本から東日本であったりととても遠くなります。
そうするとテレビが使えなかったり、電気製品の出力が変わったりと手持ちの家財が使えない場合も出てきます。

 

学生時代だけの引っ越しで、また自宅に戻る予定があるなら、
家財や電化製品はレンタルで済ませるのも一つの手です。そうすると運ぶ荷物も減りますし安く済みます。

 

就職での引っ越し

1人で引っ越すので、安い業者を探すか、友人知人を頼んでの自力引っ越しになります。
バンや2トントラックなら1日借りても1万円もしませんから、引っ越し業者を頼むより安く上がります。
しかし、お礼で5千円以上使うようなら業者を頼むことも考えた方がいいかもしれません。

 

荷物の量や運ぶ距離にもよりますが、一番安いパックなら1万5千円くらいのもあります。
就職したばかりの時はまだお給料も入ってないので、出来る限り安く、とばかり考えがちですが、
やってもらえて同じくらいなら業者を頼んだ方が楽です。

 

一括見積サイトなどで調べれば最初に大体の金額が分かります。
環境が変わると忙しいし、他にもすることがたくさんありますから、効率化できる所は効率化しましょう。

 

結婚

結婚して引っ越しをする時にはどちらかが先に入居する場合がほとんどです。
同日に引っ越しをするととんでもない騒ぎになります。

 

仕事の都合で一緒の日に済ませたい場合などは、十分時間をずらすなどの工夫をしましょう。

 

単身赴任

コンテナなどのパックを利用しての引っ越しで、安く手軽に移動出来ます。
短期なら家財道具などはレンタルで済ませられるので、大変身軽です。
季節の物は休日などを利用して運びます。郵便や宅配便などで荷物の移動をすると便利です。

 

長期になる場合は、引っ越し先で調理器具などが必要になります。
安い物なら送料をかけて運ぶより買った方がお得です。日用品は都市部ならどこでも買えます。

就職?結婚?単身赴任?事情で変わる引越し費用や準備内容記事一覧

大学に入学するために引っ越しをする場合は、推薦受験などの場合、入学までに、半年くらいの余裕があります。引っ越し先をじっくり探すことができる半面、長すぎてせっかく探し当てたよい物件を押さえておけないことがあります。その場合は似たような物件で、学生が出る予定のあるところを探すとよいでしょう。手付を打ったり、契約書を交わすことは出来ませんが、不動産屋に言っておくことで、空きが出たら連絡してもらえます。時...

就職して引っ越す場合は、やはり単身赴任のように世帯の一部が転出になりますが、単身赴任と違って戻る予定がありません。一時的な転出ではないので、家電などは購入しての引っ越しが多くなります。家電は家もとで買うにしろ引っ越し先の近くで買うにしろ、引っ越し荷物とは別の配送になります。新生活は何かと物入りですが、就職直後はまだお給料が出ていないので、もし家電を買いそろえるのが大変だったら、一時的にレンタルして...

結婚での引っ越しは、単身引っ越し2人分が一緒になって、新しい所帯を作ります。新郎新婦それぞれの荷物と、2人で使うために新規購入した家電製品が入ります。お互いの荷物の置き場所は、引っ越し前に下見をして、あらかじめ大まかに決めておきましょう。自分の荷物しか見ないで置き場所を1人で決めてしまうと、遅れて運ばれた物が置けなくなってしまいます。そんなことまで話し合いで決めなければならないのか、と思うかもしれ...

単身赴任での引っ越しは、辞令が出てからあまり時間がないことがほとんどです。翌週から、あるいは翌月から、というようにとても急です。引っ越し費用や住居費は会社負担になることもあります。引っ越しのため一週間程度の休暇がもらえることが多く、その間にすべての手続きや移動をしなければなりません。会社紹介の引っ越し業者や、一括見積などを利用して短期で済ませます。単身赴任者の荷物は少量単身赴任では荷物は基本、少量...